MDNA SKIN(エムディーエヌエースキン)の解約は簡単なの?解約方法を解説!

年齢肌の毛穴悩みにアプローチするMDNA SKIN(エムディーエヌエースキン)は、定期コースでお得に購入できますが、定期の解約方法が気になる人も多いのではないでしょうか?

現在使っている人も、購入を迷っている人も、定期コースの解約方法をきちんと理解しておきましょう。

 

広告

定期コースの解約方法は?

年齢を重ねるごとに美しさに磨きがかかるマドンナがプロデュースしたスキンケアブランドMDNA SKIN(エムディーエヌエースキン)。

なかでも、肌に美容成分を届け、不要な汚れを取り除くCHROME CLAY MASK &MASK REMOVER(クロームクレイアンドマスクリムーバー)は口コミやSNSで人気の商品です。

しかし、どんなに良い商品であっても「肌に合わない」「他の化粧品に変えた」などの理由で、定期コースを解約したい場合もありますよね。

そんな人のために、定期コースの解約方法を解説します。

解約はいつでも可能

商品の解約はいつでもできます。解約を希望する場合は、次の商品の到着予定日の7日前までに連絡しましょう。

ただし、定期コースの初回セット(通常19,500円・税抜)を限定価格6,980円(税抜)で購入して、3回目を購入する前に定期コースを解約するときは注意が必要です。

この場合、解約事務手数料5,400円(税抜)がかかるので、覚えておきましょう。

 

解約したいときは、早めに連絡しましょう。出荷準備中や発送済みだと、商品の受け取りと代金支払いが必要です。なお、すでに受け取った商品の代金を支払っていないと解約できません。代金を支払った後に、手続きしましょう。

 

定期コース解約はチャットで相談を

「定期購入のご案内」のページにカスタマーサポートのチャットが準備されているので、簡単に解約手続きがすすめられます。

ページにアクセスすると、画面右下(スマートフォンの場合は画面下部)に「お問い合わせの方はこちらをクリックしてください」とふきだしが表示されます。

ふきだしをクリックしてチャットをスタートしましょう。問い合わせ内容で「MDNA SKINをご購入済みの方はこちら」を選びます。

続けて氏名と電話番号を入力すると、選択肢がでます。解約の問い合わせは「商品について」⇒「当店限定プレミアム定期コースについて」⇒「定期コースの解約を検討している」の順に選択しましょう。

次に、解約の理由を尋ねれます。「商品の金額が高い」「商品が余ってしまう」「効果を実感できない」の3つから該当するものを選びます。

回答すると、解約の理由に対してのアドバイスやコースの変更案内が表示されます。その画面下に「解約に進む」があるので選択しましょう。

その後はチャットの案内にしたがって、解約手続きをすすめてください。

チャットは氏名や電話番号を入力していくつか質問に答えていくだけと、とても簡単です。商品のアドバイスやショップからのお知らせ、解約の案内を見ることができるので、解約したいと思ったら、まずはカスタマーサポートのチャットを利用してみましょう。

 

 

解約に関するみんなの口コミ

実際に、定期コースを解約した人やチャットを利用した人の口コミを紹介します。解約時の参考にしてください。

口コミ

東京都:(30代前半・女性)
チャットで解約手続きをしたら、思いがけずうれしい特典の案内を発見。結局、リピート購入しています。


大阪府:(40代前半・女性)
お客様窓口の営業時間が長いので、仕事が遅くなっても商品の相談がしやすい。チャットで解約相談ができるのも手軽で良いです。


埼玉県:(50代前半・女性)
マドンナプロデュースだけに、価格もセレブ向け。初回の安さにひかれて購入したけれど、高いので2回目に解約を申し込みました。ですが、解約手数料がかかるといわれたので、3回目まで受け取って解約しました。

「定期購入のご案内」にあるチャットは、解約したいと思ったときに便利・相談しやすいという口コミが目立ちました。

2回目に解約手数料がかかる点については、定期コース申し込みページに明記されています。

どんな商品であれ、購入前に規約などをきちんと確認するのが消費者のマナーと言えそうです。

初回をお得に購入できて、解約はチャットで気軽に相談できる環境が整っているので、他メーカーの定期コースより利用しやすいのではないでしょうか。

 

まとめ

MDNA SKIN(エムディーエヌエースキン)の定期コースを解約したいときは、チャットを利用するのが便利です。

マドンナがこだわり抜いて開発した商品だけに、口コミやSNSでは高評価。しかし、何らかの理由で定期コースを解約する場合は、本記事を参考に手続きをすすめてみてくださいね。

広告