コスパの良い自分に合った「まつ毛美容液」を見つけよう

広告

安くて効果のあるまつ毛美容液を知りたい

人形のような濃いフサフサのまつ毛になれたらどれだけいいかと夢見る女性も多いはず。

しかし、実際には、細く少ない自まつ毛に、マスカラやマツエク、つけまつ毛などを駆使して、バッチリメイクでコンプレックスをカバーしている女性も数多くいます。

実は、化粧の仕方やクレンジングが原因で、本来健康に育つはずの自まつ毛が、スカスカになっている可能性があります。そんなまつ毛には、まつ毛美容液を使って健康に育つ環境を整えることで、メイクに頼らずに済むような太く長い自まつ毛に育ってくれる可能性があります。

リーズナブルな美容液をお探しなら、安くて高い効果があると評判のアイラシードがおすすめです。

さらにアイラシードは肌に刺激を与える成分無添加で、肌に優しい成分のみで作られていますので、コスパの良さでも高い評価を得ています。

 

まつ毛美容液を選ぶときのポイント

まつ毛美容液の種類が多すぎて、どれが合うのかわからないと悩む場合は、選ぶときのポイントについて押さえておくと選びやすくなります。

いまや100種類とも200種類とも言われるまつ毛美容液の中から、自分の好み、条件に合うまつ毛美容液選びのポイントについて紹介します。

自分のなりたいまつ毛に合わせて選ぶ

自分のまつ毛の状態を見て、なりたいまつ毛に合わせてまつ毛美容液を選びましょう。

まつ毛美容液の成分を見て、どのような効果があるのかをチェックし、自分のまつ毛に必要な成分を配合している商品を選択します。強くてハリのあるまつ毛にしたければ、成長をサポートする成分が入っているかどうかで判断します。

例えば、海藻エキス配合であれば、ミネラル、フコイダンなどの成分により、強くコシのあるまつ毛に導いてくれます。

EGF(上皮細胞増殖因子)やFGF(線維芽細胞増殖因子)配合なら、まつ毛の毛母細胞や目元の肌細胞に効果を発揮し、正常なターンオーバーに整える働きをしてくれます。

つけやすいタイプで選ぶ

まつ毛美容液の使いやすさで選ぶという方法もあります。まつ毛美容液の塗り方にも様々なタイプがあります。

筆タイプ、チップタイプ、マスカラタイプ、特殊なタイプなど、美容液の付け方にも種類が存在します。

人により好みの形状が異なりますので、まつ毛の際に塗りたいという場合は筆タイプ、逆に、筆で塗るのが苦手という方にはチップタイプ、メイクのように1本1本丁寧につけたい方にはマスカラタイプというように、自分がつけやすいと思うものを選ぶようにします。

安いまつ毛美容液を買うときの注意点

マツ育というネーミングが定着し、それまで高いイメージだったまつ毛美容液も種類が増え、安い商品も多く流通しています。

安いからと値段だけで購入してしまうと、使用しても思ったように効果が出ない商品もありますので注意が必要です。ここでは、安いまつ毛美容液を購入するときの注意点について紹介します。

効果が出にくい場合がある

安いだけのまつ毛美容液の場合、まつ毛の保湿など、まつ毛ケアとしては使用できても、育毛効果がない商品もあります。

いかにもまつ毛が伸びるようなフレーズで広告していても、実際には育毛成分は配合されておらず、マツ育効果としては不十分である可能性が高くなります。

まつ毛を長くしたい、密度を濃くしたいという希望があるなら、その効果に合う成分が配合されている商品を選ぶべきです。購入前に成分をしっかりチェックしたり、口コミやレビューなどを参考にして選ぶことをおすすめします。

高いものとは成分の違いがある

近年、プチプラ商品が流行っていますが、まつ毛美容液も例外ではありません。

1,000円以下のプチプライスでありながら、まつ毛の美容液として使えるものは、相当コスパが高いことになります。ただし、値段の安さだけにフォーカスすると、成分について見落としがちになってしまいます。

安いまつ毛美容液は、高い商品とは異なる成分が使用されています。安いものの中には、良質とは言えない成分でできたものもありますので、刺激が強く、目に入ると充血を引き起こしたり、目元の肌荒れの原因になる恐れもあります。

コスパが良いおすすめのまつ毛美容液

まつ毛美容液は、より高い効果を引き出すためにも毎日朝晩の使用が理想的です。

そうなると、日々使うものとして、品質のよい成分でありつつも、安い価格で購入できるまつ毛美容液を選びたいと思うのは当然です。

ここでは、低価格でも高い効果が期待できるまつ毛美容液について紹介します。

肌に優しい成分が含まれる【アイラシード】

 

アイラシードは、合成香料、シリコン、オイル、鉱物油、合成着色料、紫外線吸収剤の6つのフリーを実現したまつ毛美容液です。敏感な目元のために美容皮膚科医と共同開発をして生まれたアイラシードは、肌に優しい成分で作られているのが特徴です。

キャピキシルという成分が含まれ、まつ毛の成長をサポートしながら、新しく生えてくる毛の発毛を促進してくれます。

さらに、ワイドラッシュは、まつ毛の厚みや量、増長効果がある成分ですので、太く長い健康なまつ毛へと導きます。

コシのあるまつ毛へと導く【キャンメイク ラッシュケアエッセンス】

 

キャンメイク ラッシュケアエッセンスは、トリートメント成分を豊富に配合、傷んだまつ毛の修復に最適なまつ毛美容液です。

さらに、育毛業界で有名なワイドラッシュという成分をプラス、コシのある強いまつ毛が育つ環境を整えてくれる優れたまつ毛美容液となります。

柔らかいチップタイプとなりますので、根本にしっかり水分と栄養補給ができます。600円前後と非常に安く、できるだけ低価格のものを探している人におすすめです。

敏感肌の人にもオススメ【DHC アイラッシュトニック】

 

DHC アイラッシュトニックは、天然由来成分であるプラセンタエキス、センブリエキスなどが高配合されたまつ毛美容液です。

コンディショニング成分たっぷりの美容液となりますので、高いトリートメント効果が期待できます。良質な美容成分がまつ毛や目元に浸透することで、ハリとツヤのあるまつ毛に導いてくれます。

低刺激の成分が使われているのが特徴で、敏感肌の人向けのまつ毛美容液となります。高品質でありながら、1,000円程度で手に入りますので、お手頃価格で購入できる商品です。

マスカラ下地としても優秀【セザンヌ まつ毛美容液】

 

セザンヌ まつ毛美容液は、ワイドラッシュTM配合で傷んだまつ毛に有効なまつ毛美容液です。

ワイルドラッシュTMとは、ペプチド(ビオチノイルトリペプチド-1)やパンテノール、グリセリンなどの保湿成分が配合されており、ハリやコシはもちろん、強いまつ毛をキープする新成分となります。

さらに、早く乾く性質があるため、マスカラ前にも仕様可能、マスカラ下地としてもたいへん優秀なまつ毛美容液として高い評価を得ています。

長めのパフチップで一度に何本もまとめてケアでき、値段は500円程度というこちらも低価格が嬉しいところです。

薬用育毛成分配合【ラッシュセラムEX】

 

ラッシュセラムEXは、パントテン酸誘導体や感光素などの有効成分が配合された発毛・育毛・抜け毛にも効果がある薬用育毛剤としても知られるまつ毛美容液です。

さらに、保湿成分ニンジンエキスやキチンリキッドがより効果を高める役割がありますので、まつ毛に潤いを届けてくれます。

形状は使いやすいマスカラタイプで、オイルフリー、まつ毛美容液初心者の方も使いやすくなっています。抜け毛予防、発毛促進効果が欲しい人におすすめのまつ毛美容液です。

まとめ

細い、短い、スカスカなど、自まつ毛に自信がない方は、まつ毛美容液を使ってまつ毛本来持つ健康な姿に導いてあげることで、まつ毛コンプレックスを解消することができます。

安いだけで商品を選ぶのではなく、自分のまつ毛のコンディションに合わせた成分が配合されているもの、筆・ブラシ・チップなど、使いやすさも考えて選択することがポイントです。

特に、目元は敏感な部位ですので、肌に優しい成分だけで作られているもの、有効成分配合のものがおすすめです。どれにしたらいいか悩む場合には、安くて良質なコスパのよい商品を紹介しましたので、その中から選択されると高い効果が期待できます。

広告