サロン専売と市販で手に入るまつげ美容液を比較しよう

広告

まつげ美容液サロン専売がいいのか市販がいいのか

まつげ美容液にはサロン専売商品と市販品の2つに分けることができます。

同じように見えるまつげ美容液も、サロン専売と市販品では使い方や効果に違いがあるためです。まつげ美容液は、人によって求める効果が違いますので、目指すまつげに最も効果的なものを選ぶことが大切です。

気軽に手に入る市販品のまつげ美容液選びに悩んだときは、アイラシードがおすすめです。

自まつ毛派もまつエク派も使え、初心者でも試しやすいリーズナブルな価格で、高濃度のまつ育成分が配合されている商品です。

 

サロン専売品と市販のまつげ美容液はここが違う

サロン専売品と市販品のまつげ美容液には、どのような違いがあるのか紹介します。

マツエクサロンなどで販売されているサロン専売品は、まつげケアにこだわった成分が配合されていることが多く、市販品の成分とは異なるケースがほとんどです。

同じように見える商品がどう違うのか知っておくと便利です。

コーティング剤とトリートメント剤どっちも入っているか否か

サロン専売商品は、サロンで販売されている場合、コーティング剤配合の、エクステをつけている人向けのまつげ美容液となっています。

エクステの接着剤が油分に非常に弱いため、コーティング剤入の美容液を塗ることで、自まつ毛とエクステを繋ぐ接着面をコーティングして油分が入らないように保護する役割があります。

さらに、サロン専売のものにはトリートメント剤もW配合されているものが多くなっているのが特徴です。

マツエクとの相性を考慮しているかどうか

サロン専売品のまつげ美容液は、マツエクのもちに影響を与えないように油分と保湿剤をバランスよく配合、マツエクとまつげ美容液の相性について考慮して開発されています。

マツエクがついている人向けに開発されていますので、マツエク派の方が使いやすいようにできているのが特徴です。

配合されている成分や割合が異なる

サロン専売品と市販品では、配合されている成分やその割合が異なります。

市販されているまつげ美容液の効果は、まつげの栄養補給、傷んだまつげの修復、まつげを保護するトリートメントなどがあります。

対して、マツエクサロンで購入できるサロン専売のものや、美容クリニックなどで購入できるものもあり、それぞれ大きく効果が異なります。

市販品はトリートメント成分がメイン

ドラッグストアなどで手軽に購入できる市販品の商品は、育毛成分の配合率を高くできないため、トリートメント成分をメインにするまつげ美容液が多く、他にはまつげの栄養補給、ダメージを修復する成分が配合されているのが特徴です。

サロン専売品はさらに育毛成分も多く配合

通販やマツエクサロンで購入できるサロン専売品のまつげ美容液は、まつげ美容液を専門とするブランドが製造開発した商品が多くなります。

そのため、市販品同様、栄養補給成分やダメージを修復する成分が配合されている他に、まつげの育毛や成長をサポートする成分や、まつげを強くする成分なども高配合されている商品がたくさんあります。

まつげの成長や健康促進に必要な成分を豊富に含む点が特徴となります。また、価格帯も高くなる傾向にあります。

購入方法の手軽さ

サロン専売品と市販品の大きな違いとして、購入方法の手軽さがあげられます。

市販のものは、近所のドラッグストアなどで手軽に安く購入することができますが、サロン専売品の場合は、ほとんどの商品がマツエクサロンの店舗のみで販売されているため、入手できる場所が限られてしまいます。

近くにない場合は、次の予約の際についでに購入する人が多く、切れたときに手軽に買うことは困難と言えます。

市販で手に入るおすすめのまつげ美容液

手軽に購入できる市販品商品の中で、おすすめのまつげ美容液を紹介します。

価格的にも毎日続けやすいリーズナブルな商品を厳選しています。まつげ美容液の種類が多すぎてどれにするか決められない方は、ぜひ参考にしてください。

肌にも優しくまつげの成長を助けてくれるアイラシード

 

アイラシードは、まつげのために美容皮膚科医と共同で開発されたまつげ美容液です。

まつげを長くする成分である、アカツメクサ花エキスとアセチルテトラペプチド配合、さらに、毛球細胞の代謝をアップするビオチノイルトリペプチド-1やパンテノール、グリセリンなども入っています。

まつげの成長に大きく貢献する成分がたくさん入っていますので、高い効果が期待できます。

また、合成香料や合成着色料、シリコン、鉱物油、紫外線吸収剤、オイルの6つの成分を不使用、肌への刺激が少ない成分で作られたまつげ美容液です。

エマーキット

 

エマーキットは、満足度が高いと評判のアメリカ発の本格的なまつげ美容液です。保湿成分であるヒアルロン酸と、まつげを保護してくれるブドウ種子エキスが配合されています。

加えて、パンテノールも配合されているため、傷んだまつげを修復する役割も果たしてくれます。マスカラやビューラーで傷んだまつげに効果的です。

使用方法は1日1回となり、ブラシが細いので、根元に塗りやすくなっている点もおすすめのポイントです。

リバイブラッシュ

 

リバイブラッシュは、眼刺激性試験、皮膚一時刺激性試験、アレルギー性試験、累積刺激性試験、感応性テストの5つの試験を行った結果、すべての試験で問題がないと確認されているまつげ美容液です。

デリケートな目元への優しさにこだわった商品であり、さらに、まつげが伸びる成分キャピキシルが推奨濃度最高の5%配合、まつ毛本来の力を引き出すことに着目したまつげ美容液となります。

サロンで手に入るおすすめのまつげ美容液

次に、マツエクサロンで購入できるおすすめまつげ美容液を紹介します。

マツエクをつけている方向けに開発されていますので、マツエクのもち、マツエク用の接着剤などとの相性もよい点がメリットとなります。

マツエク派でできるだけもちをよくしたい、マツエクによるダメージを最小限にしたい方におすすめのまつげ美容液となります。

EGUTAM

 

EGUTAMは、クレンジングや洗顔でしっかりメイクを落とした後の就寝前に1回塗るだけのタイプのまつげ美容液です。上下のまつげに1回塗ればいいだけの簡単ケアなので、毎日続けやすいことが特徴です。

育毛効果のあるヘキサペプチド-2、パルミトイルペンタペプチド-2イソプチルパラベンが配合されており、さらに、傷んだまつげを補修する成分パンテノールも高濃度で配合されています。

まつげに優しい成分がたっぷり入っていますので、安心して使用できる商品となっています。

リルジュ アイラッシュエッセンス プロ

 

リルジュ アイラッシュエッセンス プロは、生えているまつげを育てることはもちろん、これから新しく生えてくる毛を健康に発芽させることを目的としたリバイタジェネレーションシステムを利用したまつげ美容液です。

エクステやまつげパーマでダメージを受けたまつげに対し、まつげの芽である毛母細胞を活性化する成分を配合、栄養を与えるだけではなく、まつげの種をまき、健康に育つまつげ環境を整え、発芽するようにトータルで働きかける美容液です。

松風まつげ美容液 アイラッシュエッセンス

 

松風まつげ美容液 アイラッシュエッセンスは、マツエクの間違ったセルフケアやビューラーによりダメージを受けたまつげを、ハリとツヤのある美まつげに導くまつげ美容液です。

キャピキシルでツヤとコシを引き出し、保湿成分のヒアルロン酸やコラーゲン、シルク、アミノ酸など5つの成分を配合、傷んだまつげをしっかり補修してくれます。

また、アイラッシュエッセンスは、マスカラベースとしても使用できるおすすめまつげ美容液です。

まとめ

まつげ美容液にはサロン専売品と市販品がありますが、市販品は、手軽に購入できることが大きな特徴となります。

サロン専売のものは、トリートメント剤とコーティング剤が配合されていることが多く、エクステや接着剤との相性も考えて作られ、まつげエクステを付けている人に合うように開発されていますので、エクステを常につけている方であれば、サロン専売品の使用がおすすめとなります。

広告